TOSHIMI SESSION
と遊んじゃおう!!



日時 イベント内容 時間 料金
10月13日(日) TOSHIMI SESSION と遊んじゃおう!!

セッション大会&飲み会
開場    18:00
開始    19:00
ページ下部参照


永井敏己(Fretless Bass)
作詩・作曲・編曲・プロデュース


1988年、"VIENNA" に参加、メジャー・デビュー。その後、"DED CHAPLIN"、"GRAY"、"GERARD" を経て、
1992年に和田アキラ(G)、菅沼孝三(Dr)、石黒彰(Key)らと共に、プログレッシヴ・フュージョン・グループ "W.I.N.S" を結成。
TOSHI、デーモン小暮、FEEL SO BAD、GACKT 等のレコーディングや、斉藤和義、松本英彦、浜田麻里、是方博邦、TO BE CONTINUED 等のツアーに参加し、TV東京 "タモリの音楽は世界だ!" に、ハウス・バンド "KORE-CHANz" のメンバーとしてレギュラー出演するなど、多方面に渡って活躍。
幅広い音楽性とフレットレス・ベースを用いた独自のスタイルには定評があり、リットー・ミュージックより、自己の教則ビデオ "フレットレス・ベース縦横無尽" もリリースしている。
現在は「ExhiVision」等数々のバンド活動や、自己のホームワーク的プロジェクトである「TOSHIMI SESSION」でのライヴ活動を中心に、
また独自のベース・スクールを開校し、若手ミュージシャンの育成にも力を注いでいる。



國田大輔(G)

北海道札幌市生まれ。

17歳よりギターを始め、高校卒業後に米国バークリー音楽院に留学。 在学中は、ウェイン・クランツ(Wayne Krantz)、デビッド・フュージンスキー(David Fiuczynski)、ミック・グッドリック(Mick Goodrick)等に師事。

帰国後、ギブソンジャズギターコンテスト2005(Gibson Jazz Guitar Contest)審査員特別賞受賞。
2007年8月に初リーダー作、「Fuzzy Logic」をInter Music(国内)/Great Wind (Europe)レーベルより発売。
2008年、2009年 2年連続で自己のグループで岩見沢キタオンジャズフェスティバルに出演。
2009年、フジテレビ系列ドラマ「トライアングル」テーマ曲である「Flashback(上原ひろみ作曲)」のギターを担当。
近年、ゲーム音楽にも活動の幅を広げNintendo3DS「世界樹の迷宮IV」、PlayStation3「時と永遠〜トキトワ〜」のサントラレコーディングに参加。またヤマハミュージックスクール、ESPミュージカルアカデミーで講師としても活躍中。
主な共演者:上原ひろみ、坂東慧(T-SQUARE)、岡田治郎(PRISM)、鳴瀬 喜博(カシオペア)、小森啓資(野獣王国)、渡辺香津美、他多数。


大菊 勉(おおぎく べん)

4歳からクラシックピアノを始め、高校では吹奏楽部でテューバを担当。
その後ドラムに憧れ、高校三年生よりドラムを始める。
高校卒業後、音楽専門スクールにてドラムを専攻、後に榎本吉高氏のアシスタントを務める。

現在、フレットレスベーシスト永井敏己氏の企画するライヴに数多くの参加する他、ピアニストnaomiのリーダープロジェクトconvex+concave、自身のリーダーライヴ、セッション等で様々なミュージシャンやアーティストと共演。
ロック、ポップスの他、ジャズやフュージョンといったインストゥルメンタル、ゲームやアニメ等の楽曲にも参加している。

ドラム演奏以外にも、打楽器エンタテインメントグループ『FUNCUSSION』に参加する他、東京ディズニーリゾートでは様々なショーでも演奏。
また、地域の老人施設や学校での芸術鑑賞会、ボランティア演奏等にも参加。

使用楽器
・Zildjian Cymbal
・SAKAE Drums
・RhythmTech Percussion
・PROTECTIONracket case

過去出演TV番組
・NHK『ポップジャム』
・日本テレビ『AXミュージックTV』
・テレビ朝日『ミュージックステーション』他

共演アーティスト・ミュージシャン
Chu-Z、達見恵、米川英之、山石敬之、和田アキラ、清水義央、大橋勇武、ISAO、阿部学、國田大輔、藤岡幹大、黒沢ダイスケ、菰口雄矢、柴崎浩、SUNAO、鈴木"hiro"寛孝、後藤貴徳、佐々木秀尚、斉藤まこと、永井敏己、須藤満、白船睦洋、山田章典、二家本亮介、岩永真奈、難波弘之、榊原大、厚見玲衣、新澤健一郎、河野啓三、岩瀬聡志、矢吹卓、松浦碧、白井アキト、大沼あい、長崎祥子、弦一徹、羽純、藤井黎元、菅沼孝三、チーチョ西野、平川象士、ZakBond、Funcussion、convex+concave




夢の共演!
日本のトップアーティストと楽しいセッションが体験出来ます。
また、奏法、アプローチなど
プレイヤーとして知りたい事も聞けるクリニックも可能です。

一緒に飲んで、一緒に演奏して「TOSHIMI SESSION」で遊びましょう!!


料金詳細

一般料金(オーディエンス)

前売り 当日 備考
3000円 3500円 セッションの見学
飲み会の参加も
出来ます。
普段見ることが出来ない
スタイルを是非見に来て
下さい。

この日は、座席指定は
出来ません。
ご不明な点は afterBeat まで お問い合わせ下さい。

                   (Drink別途)


セッション参加者料金

前売り 当日 備考
4,500円 ------ 準備の関係上
開催3週間前までの事前予約が必要です。
それ以降のお申し込みは当日料金(+500円)となりますのでご了承下さい。
13日の機材搬入は 17:30以降でお願い致します。
リハーサルはありませんのでご了承下さい。

ご不明な点は afterBeat まで お問い合わせ下さい。




SETLIST及び機材

SETLIST
につきましては、
プレイヤー参加を希望される方は、
○お名前
○担当楽器
○希望曲 (第3候補まで)
をお知らせください。

希望曲は、譜面があれば誰の何の曲でもOKですよ〜!


ヴォーカル参加も可能ですので
ご希望の曲をお知らせください。


但し、希望曲が多い場合、その他の理由等で
実現できない場合もございます。

希望曲は、Toshimi Session監修の元選曲致します。
また、
曲が決定した時点で、希望を出した方に事前にご連絡いたします。




持ち込み機材に関しましては、
事前にお知らせ下さい。

afterBeat常設機材
Guitar
・ROLAND JC120
・MARSHALL JCM2000 TSL602

Bass
・Hughes&Kettner  Bass Force L
・Epifaniキャビネット (ヘッドは持ち込み下さい。)

Drum
・Pearl  President Export

(使用予定がない場合は、セットしておりません。)

Keyboard
・YAMAHA S90XS
(使用予定がない場合は、セットしておりません。)


ギター、ベース本体はご持参下さい。




チケット予約時のご注意。

チケット予約をメールでされる場合。
@お名前
Aオーディエンス、プレイヤーどちらか?
B枚数

を明記してお申し込みください。



また、プレイヤー参加の方は
C担当楽器
D希望曲
E持ち込み機材

も合わせてお知らせ下さい。


MAIN